top of page

【啐啄同時:成功の秘訣とその使い方】


啐啄同時とは?

「啐啄同時(そったくどうじ)」は、禅の教えから来た言葉です。「啐」はひなが卵の中から殻をつつく音、「啄」は親鳥が外から殻をつつく音を表します。つまり、ひなが殻を破ろうとする瞬間に親鳥も同時に殻をつついて助けることを意味します。このタイミングの一致が「啐啄同時」です。


啐啄同時の意味

この言葉は、師弟関係や教育における重要なタイミングの一致を示しています。弟子が学ぶ準備が整った瞬間に、師が適切な指導を行うことで、最も効果的な成長や学びが生まれます。つまり、タイミングを見計らって助けることの重要性を教えています。


啐啄同時の使い方

教育や指導の場で

教育や指導の場面で、教師や指導者がこのタイミングを見極めることが大切です。例えば、生徒が自分で問題に直面し解決しようと努力しているときに、適切なアドバイスを与えることで、生徒の成長を最大限に引き出せます。



ビジネスシーンで

ビジネスの場でも、上司やリーダーが部下の成長やプロジェクトの進行を見守り、適切なタイミングで支援を提供することが成功の鍵となります。


日常生活で

日常生活でも、家族や友人が困っているときに、適切なタイミングで手を差し伸べることで、お互いの絆を深めることができます。



まとめ

「啐啄同時」は、適切なタイミングでの支援や指導の重要性を教えてくれる言葉です。この考え方を実践することで、人々の成長をサポートし、効果的なコミュニケーションを築くことができます。


kfitでの体験や無料カウンセリングのご案内


kfitでは、啐啄同時の精神を大切にし、会員の皆様が最適なタイミングで適切なサポートを受けられるよう努めています。経験豊富なトレーナーが、あなたのニーズに合わせたトレーニングプログラムを提供し、成長を最大限に引き出します。


体験セッションや無料カウンセリングもご用意しています。まずはお気軽に体験にお越しください!詳細やご予約は、公式ウェブサイトまたは公式LINEでお問い合わせください。新たな自分に出会う第一歩を、kfitで踏み出しましょう!


公式ウェブサイト:https://www.k-f-i-t.com/

閲覧数:4回0件のコメント

Comments


bottom of page